ビルメンテナンスマンが実践する体のメンテンス!梅澤式ダイエットの効果

結果としてダイエット効果抜群でした。

ダイエットしようとしたわけじゃないのですが、21日間で5キロ減。

しかも、健康そのもの。体が軽い♫
キッカケはウチの取引先の歯科医さん。

院内の清掃を20年前から請け負っているお得意様。
先生は、私の歯の主治医でもあります。

歯科医は虫歯を治すのではなく、虫歯を防ぐのが仕事だ、という先生です。
で、3ヶ月に1回の定期健診に行ったら、なんと虫歯が発生していました。

先生のところの衛生士さんの指導とおり、毎日歯磨き、フロス、歯間ブラシ、リステリンでうがいと、正しくメンテナンスしていたはずなのに、、、。

ショックでした。

先生から日ごろの食生活について聞き取り調査。
私は社長に就任してから、1年ほど、それ以前と比べられないくらい大きなストレスに晒されておりまして。

結果、甘いカフェオレや、チョコレートな、スイーツなどについつい手が伸びてしまいました。それも、毎日、かなり大量に。

社長就任前より5キロ以上増え、ズボンのベルトも穴が4つも遠くなっていました。
先生によると、甘いもの、特にチョコレートは欧米ではマイルドドラッグといって、習慣性においては麻薬と変わらないと言われているそうです。
しかも、チョコレートなどのスイーツは、えてしてペタペタして歯にまとわりつき、ゆっくりと歯を溶かしていく。
それが習慣になると、口の中が常に酸性状態となり、虫歯菌にとって極めて繁殖しやすい環境になるそうです。

その食生活を改めるべく、先生から一冊の本をいただきました。

米井嘉一氏著、糖質ダウンであなたは一生病気にならない、という本です。

この本の中に、甘いものや糖質が体に与える弊害が詳しく書かれていて、さらに、どういう食生活がよいのかなども語られていました。


で、先生のアドバイスも含めて、歯を守るために自分の食生活を改めたのですが、意図せず、ダイエット効果も抜群でした。

とゆうわけで、たまたま発見した効果抜群のダイエット法です。

名づけて、梅澤式ダイエット(^O^)

運動はウォーキングを少々。
あとは食生活のコントロールだけです。

朝食 まず、最初に グレープフルーツを半分食べる。食べられるなら、1個でもよいかも。
つぎにできれば、サラダ。
そして、少しだけ炭水化物(私はパン)。
ナッツを加えたヨーグルト。

昼食 サラダとタンパク質のみ。炭水化物は摂らない。
私はコンビニかスーパーでサラダと豆腐を買って食べます。
油脂の不足を感じたら、豆腐の代わりにフライドチキンとか。

夕食 まずはサラダから食べる。その後は普通に食べたいものを。
ただし、アタマでサラダを食べているので、恐らくゴハンの量は減ります。

で、肝心なのは、間食を一切しないこと。

飲み物は無糖のものだけ。私は水か砂糖を入れないコーヒーしか飲んでいません。

できれば、食後、ウォーキングすること。

このウォーキングは血液中の血糖値の上昇を抑えてくれます。
私は夕食後は、まず、ウォーキングなどしていませんが、朝、昼はできるときはするように心がけています。

効果絶大ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA