タバコを辞めた結果どうなった!? 元ヘビースモーカーが語る体験記

タバコをやめた理由

一番の違いは自由になったことでしょうか。

まず、朝の出勤途中に自販機に寄る必要がなくなりました。
自由じゃー(^O^)

タバコを吸うために時間を割く必要がなくなりました。
自由じゃー(^O^)

タバコを吸う場所を探す必要がなくなりました。
自由じゃー(^O^)

タバコを我慢してイライラすることかなくなりました。
自由じゃー(^O^)

ライターのガスの残量を気にすることがなくなりました。
自由じゃー(^O^)

歯のヤニを気にして、歯磨粉を選定に悩むことがなくなりました。
自由じゃー(^O^)

吸うのも自由。
吸わないのも自由。

タバコやめたら、タバコに使っていたお金が貯まると思っていたけど、これに関しては違いました。
タバコ代に消えていたお金、どこへ行っちゃうんだろ?

清掃の仕事していると、タバコを吸っている部屋とそうでない部屋との決定的な違いは良く知っています。

タバコのヤニって、ホントにキツイ。
茶色の油。独特の匂い。酷いときにはベトベト感満載。
美観を考えたらタバコは吸わないにこしたことないです。
あと、タバコやめたら、健康診断の結果が改善されました。
心電図とレントゲンですね。
よく禁煙したら体重増えると言われますが、私にはそれはなかったです。

私が高校生の頃は、東海道線だって平塚までは車内でタバコ吸えましたし、新幹線だってアタマの2両だけが禁煙車で、他の14両は喫煙自由だったのに。

今では社会全般、タバコ吸える場所が極めて少ない。
容赦なく値上がり続けていますしね。

ウチの若い衆たちは喫煙者か多いです。

写真は本文とは関係ありません(^O^)
会長(先代の奥様)が作ってくださったぜんざいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA