お風呂掃除が面倒・嫌いな方も3分で綺麗にするお風呂掃除のコツ

お風呂掃除のコツ

こんにちは!静岡県清水町のビルメンテナンス会社 静城産業です。

毎日使うお風呂ですが、お風呂掃除が苦手・面倒と感じる方は多くいます。

  • 忙しくてお風呂掃除の時間が取れない
  • そもそもお風呂掃除が嫌い、面倒

という方もいるでしょう

毎日掃除した方が良いのが理解できても、お風呂掃除が苦手な方にとっては「とにかく面倒」というのが正直なところです。

今回は、苦手な方でも短時間で効果的にできる、お風呂掃除のコツを紹介します。
必要最低限の作業内容ですが、今後のお風呂掃除が楽になりますよ。

お風呂の汚れの原因は?

汚れの主な原因は湿気・水分です。

お風呂は水分・湿気が多いため、カビが発生しやすい環境です。
また、浴室全体が水分による濡れた状態と蒸発とを繰り返すため、水垢も発生しやすくなります。

お風呂掃除が苦手な方の場合、上記の理由だけでなく、掃除の頻度が足りない、掃除の方法などの理由で汚れがたまりやすい環境になります。

お風呂掃除が面倒!という方へ

今回紹介する掃除方法は、とにかくお風呂面倒な人が時間効率重視でやる作業です。

なるべく時間をかけない、ついでにやるくらいの感覚でやると続きます。
既に浴室にカビがはえていたり浴室全体が汚れている場合は、本格的な掃除をした後、このやり方で毎日やるとカビが発生しづらくなります。

では、お風呂掃除が苦手な方でもサッとできる掃除方法を紹介しましょう。

わずか数分!今すぐできるお風呂掃除のコツ!

お風呂掃除をする時は、浴室内の換気扇を回しながら作業をしましょう。

簡単にできるお風呂掃除の手順
  1. お風呂全体をお湯のシャワーで流す
  2. 水で全体を流す
  3. 水切りワイパーで浴室内の水分を排水する
  4. タオルで拭き取る

①汚れの除去

浴室内の汚れをお湯とシャワーの水圧である程度洗い流します。

②水で全体を流す

お湯で洗い流した後は浴室の温度・湿度が高くなります。
それらを取り除くためにで水で洗い流しましょう。

③浴室内の水分を排水する

水切りワイパーで天井、壁等の水分を取り除きます。
全ての水分を取り除くのは難しいので、ある程度取り除ければOKです。

基本はここまでの作業でOKです。

④タオルで水分を拭き取る

余裕があれば浴室全体を水分がなくなるまでタオル等で拭き取ります。排水口もお湯で洗い流しましょう。

お風呂掃除 ここがポイント!

重要なのは①~③の作業です。
①~③で3分もかからないので時間効率重視の方、お風呂掃除が面倒で続かない方でも取り組みやすいと思います。

実際自分がそうです(汗)

④は、できる方はやっていただきたい作業ですが、時間に余裕がない方・毎回はできないという方もいるでしょう。

まずは、①から③の方法でお風呂掃除を習慣化しましょう。

お風呂掃除の頻度はどれくらい?

浴室を使った日、入浴後に掃除をするようにしましょう。
カビ発生を抑えるのはもちろんですが、見た目でもカビがあると気持ちよく使えないですよね。

排水口も石鹸カスが溜まりやすいので毎日掃除したい場所ですが、やれる日だけでもOKです。
2~3日に1回を目安に排水口の掃除チェックすると良いでしょう。

お風呂掃除にオススメ掃除道具の紹介

水切りワイパー

効率よく拭き取り作業ができます。
もちろん、家庭にあるタオルで浴室内の拭き取りをしていただいても問題ありません。
ですが、タオルで浴室内の全てを拭きあげるのは大変かもしれません。
水切りワイパーがあると作業が楽になりますよ。

最後に、今回のまとめ

今回の紹介した方法は、これまでお風呂掃除が苦手だった方でも、簡単にすぐにできる掃除方法です。

毎日やっても面倒でない作業な上、掃除効果はかなりあります。
この記事を通じてお風呂掃除や綺麗にすることが少しでも楽しくなればいいな、と思います。

それでは、今回はこのへんで。

こちらの記事もオススメです
お風呂のドア下掃除してますか?ホコリ・水垢・皮脂・カビに効く掃除方法
お風呂掃除の中でも後回しになってしまうのがドア掃除。特にドア下やサッシ部分は放置した結果、汚れがビッシリ、、ということもあるでしょう。お風呂のドアの主な汚れであ…
bmseijyo.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA