スマホ世代の恐怖

私は今年53歳です。

私のすぐ後の世代はいわゆるパソコンの普及と共に育った世代で、ウインドウズだのマックだの、とても賑やかでした。

私の同年代は大きく2つに分かれていると思われます。

すなわち、パソコン世代に置いて行かれないように必死についていった人。

ついていけなくて取り残されてしまった人。

あれから10年。

私の感覚では、若い人はパソコン達者だと信じていました。

でも、実際はちょいとずれているんですねー。

今の若手は、意外とパソコンが使えない。

インターネットに費やす時間は異常なくらい多いのに、スマホやらタブレットで、パソコンは不要。キーボードも不要。マウスっておいしいの?

ワードやらエクセルやらで、文書作成を頼んでも、慣れていないから時間がかかるし、仕上がりが悪い。

ITだのWEBだの、隆盛を極めているけど、こと、仕事となると別の側面が問題になってきますね。

私などは必死について行かなきゃ、と頑張ったクチ。

未だにブラインドタッチはできないけど、それなりに文書は作れるし、パソコンも駆使しているつもり。

もちろんスマホもよく使う。

そういえば、以前は帰宅したらとりあえずパソコンの電源を入れて(ウチはMacでした)、インターネットしながら夕飯したものですが、今ではスマホいじりながら。

時代の流れですな。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA